家を売る際にハズせない2つのポイント4

それ損してるかも。悪徳不動産が増えています!
家を売る際にハズせない2つのポイント

2021年1月10日更新


家を売るなら少しでも高く売りたいですよね?

ただ、現実は家を売る際の知識がないため、
・ローンの返済がまだあるのに安く査定され売ってしまった。
・売った後に別の不動産に聞いたら1000万以上も査定価格が違った。

など損をしている人が後を立ちません。

ですので、
何も知らずに売ろうとすると非常に危険なんです!

そこで、2つのポイントを抑えるだけで損をするリスクが下がる方法をご紹介します。

不動産の査定価格はこうやって決まる?

あまり知られていませんが、不動産が家の価格を決める際は、以下のような基準で決まることがほとんどなんです。
 

査定で見られる点

・3か月で売れることを想定し手数料や販売費などを差し引いた価格

・どれくらいのローンが残っているか

・築年数や土地などの物理的な価値

ここで注意しないといけないのが、不動産によって査定基準が全く違う事です。

大手の不動産だと安いのに、地方の不動産だと逆に高いなど、得意不得意があるので一部の不動産数社だけの場合は査定価格で損をする可能性が高いんです。

不動産売却でハズせない2つのポイント

不動産売却で失敗する人が多い中、損をしないためには2つのポイントが重要になります。

ポイント1  複数の不動産から査定をもらう

複数社から見積もりをもらうメリットは価格や相場が分かることだけではありません。
信頼できる業者を見極めるのが本当の目的になります。

見積りを比較することで、専門知識のない一般の方でも「1社だけ査定額が低い」「他2社に比べて、1社の査定内容が不明瞭」といったことがわかるので、ある程度は金額や内容で不動産の良し悪しが判断できるんです。

また下記のように好条件を提示してくれる不動産も多いので必ず複数査定をしましょう。
 

好条件を提示してくれる不動産の実例

・地方の物件を売るのが得意な不動産なので高額で買取れる

・リノベーションメインの不動産なので築年数が古くても高額で買取れる

・都心部なら絶対に他より高く査定額を出せる

ポイント2  事前に家の価格相場を確認する

2つ目のポイントは、おおよそでいいので家の価格相場を知ることです。

今、保有している価格相場を知る事で、いざ査定する時に価格の比較やスムーズに交渉が進んだりするので、高く売るにはまずは価格相場を知ることが常識なんです。

失敗しないために一番オススメなのがコレ!

そして、一番重要な損をしないためのポイントの他に欠かせないサービスがイエウールなんです!

イエウールは売りたい家の相場や一括で複数社から家の査定をもらえる無料サービスになります。
 

イエウールの特徴はこちら

・全国1600社と提携。ほぼ確実に物件に合わせた不動産が見つかる

・地方にある穴場の不動産から高額査定をもらえる可能性が大きい

・60秒ほどで複数社から見積もりをもらえて価格だけの確認でもOK

イエウールを使うと基本的に6社以上から査定をもらうことができます。
その中で、不動産の査定額を比べてみると、500万以上も差が出ることが多いので必ずイエウールで価格をチェックしましょう!

⇒簡単60秒の無料一括査定はこちら

イエウールの使い方

使い方は簡単で、まずは大体60秒ほどのフォームを回答します。

あとは複数の不動産から査定の連絡を待つのみ!

まずは家の価格がどれくらいなのか、相場を確認することが重要ですので、初めての不動産売却で損をしないためにもぜひ、イエウールで価格を確認してみてください!

追記(1月20日)

大好評!!ご連絡多数いただきありがとうございます。
2、3月が不動産の繁忙期になるので、特に今のうちに確認するのが一番ベストタイミングです。

また地方の穴場不動産や高額で購入してくれる業者を紹介できるのも限りがあるみたいですので、ぜひ今の時期に確認していただくことをオススメします!

⇒無料でお家の最高価格を確認してみる

~記事執筆~  神田直樹(46歳)

1975年生まれ。某不動産会社に18年勤めた後、不動産投資を開始。現在はマンション4棟、一戸建て3棟に投資。不動産に関する相談や悩みをメインに業界全体の問題を解決できるように情報を発信しています。

タイトルとURLをコピーしました